川北大会2016

北國花火大会のひとつ「川北大会」は、1986(昭和61)年から始まった「手取の火まつり(川北まつり)」です。

夏の夜空を赤く焦がす【大かがり火】をバックに手取川の河川敷に設けられた特設ステージで「虫送り太鼓」や「送り火」「手取亢龍太鼓」が披露されます。

また、手取の火まつりのクライマックスを飾るが北陸最大級2万発の打上数を誇り、2000連発の「あばれ川県民花火」が見どころの花火大会です。

また、スターマイン5基の連続打上げ、スクランブルスターマイン(斜め打ち)などで夜空を白夜のように明るく色鮮やかに染め上げられる豪快な花火が魅力です。

今回は、北國花火大会「川北大会」の日程や駐車場、おすすめの場所取りスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

北國花火2017 川北大会の日程は?

第32回川北まつり北國大花火川北大会の日程の詳細は?

●日時:2017年8月5日(土) 20:10~21:30
※小雨決行、荒天時は翌日に順延

●会場:手取川河川敷(手取川簡易グラウンド)

●住所:石川県能美郡川北町

●打上数:20000万発(予定)

●トイレの数:仮設30基

●交通:
【電車】

JR「美川駅」下車、徒歩約1時間25分(タクシー約10分)
※当日は、シャトルバスが運行予定。
※「美川駅」から徒歩約12分にある「石川県営手取公園右岸園地」から直行バス(有料)運行予定
【車】
北陸道「美川IC」より、県道58号・22号経由、約25分

●駐車場:あり(1200台 1000円/1日(予定)、ただし、要事前申込み)

●交通規制:あり/16~23時、会場周辺で一部通行止め

●お問合せ:076-260-3581(北國新聞社事業局)

●公式HP:http://hk-event.jp/

川北大会 会場案内図

北國花火 川北大会の駐車場情報は?

北國大花火川北大会では、公式には臨時駐車場などは発表されていませんが、例年近隣で駐車場の貸し出しを行っているところがありますのでご紹介します。

※ただし、変更・取止めになっている場合がありますので事前にご確認ください。
川北小学校
◆開放時間:16:00~
会場まで、徒歩約15分程度
※過去の実績を参照にしていますので、事前に確認してください。
川北中学校
◆開放時間:16:00~
会場まで、徒歩約15分程度
※過去の実績を参照にしていますので、事前に確認してください。
川北町役場
◆お問合せ:076-277-111(川北町役場)
※身障者専用、事前申請が必要
※氏名・身障者番号・車両番号・来場予定時間など伝えてください。
川北保健センター
◆お問合せ:076-277-111(川北町役場)
※身障者専用、事前申請が必要
※氏名・身障者番号・車両番号・来場予定時間など伝えてください。
手取公園
◆駐車台数:300台
お問合せ:076-274-9560
※花火大会当日の駐車は事前に確認ください。

また、上記以外にも県道176号・103号通りでも臨時駐車場を行っている場合もあります。

スポンサードリンク

尚、地元の方が利用される駐車場として、「ホームセンターヤマキシ川北店」があります。
会場まで徒歩約15分程度です。
※ただし、花火来場者用ではないため、店舗で何か購入しましょう!!

北國花火 川北大会の交通規制情報は?

北國花火 川北大会の会場周辺では、16:00~22:00間で交通規制が行われます

川北大会 交通規制図

北國花火 川北大会のおすすめ場所取りスポットは?

石川県の各地12ヶ所で行われる花火大会の中でも、県内最大の打上数20000発をほこる川北大会は、毎年多くの方が来場する人気の花火大会です。

スポンサードリンク

ですので、早くからの場所取りなどに悩まされずに、間近でゆっくり大迫力の花火を楽しむことができる有料観覧席での観覧がおすすめです。

北國花火 川北大会の有料席情報は?

●販売期間:2017年6月下旬~(予定)
●料金:
いす席(1名席):2000円
プラチナ席(1名席・※専用トイレ付):2500円
芝生シート(5名まで):7000円
テーブル席(5名まで):7000円
階段ゾーン(1名席):500円

>>>北國花火 金沢大会の協賛席のお申し込みはコチラ!

協賛席では、専用のトイレや駐車場が用意されるなど、安心してみることができます。

北國花火 川北大会の無料のおすすめの場所取りスポット?

ホームセンターヤマキシ川北店

ホームセンターヤマキシ川北店の駐車場は、会場からも比較的近いので、花火を楽しむことができます。

また、食べ物や飲み物も買うことができ、トイレもあります。

ただし、横に広がる花火は一部見えない場合があります。

石川ハイテク交流センター

石川ハイテク交流センターの中には公園があり、小高い丘の上からゆっくりと花火を見ることができる穴場スポットです。

会場からは少し離れているので、花火の迫力には欠けますが、小さなお子様連れの方におすすめのスポットです。

サン・スポーツランド松任

会場からは離れますので、花火の迫力には欠けますが周りに高い建物がないので、打上花火はバッチリと見ることができます。

また、加賀産業道路沿いにあるので、素早く帰れば渋滞に巻き込まれる前に帰れるかもしれません。

まとめ

北陸最大級の打上数を誇る北國花火「川北大会」は、豪華絢爛の大迫力の花火を見せてくれる花火大会です。