ひな祭りにちらし寿司と合う献立で親も満足!ケーキおすすめは?

ひな祭り

もうすぐひな祭り。

雛人形を飾ったり、お料理を考えたり、両親を招待してみんなでお祝いをされる方も多いかもしれませんね。
ひな祭りには、どんなお料理をご用意されますか?
最近では、ひな祭りにはちらし寿司!といった方も多いのではないでしょうか?
ちらし寿司の他にも、どんなものを用意したらいいかな?
親や子どもも喜ぶものにしてあげたいな。
ひな祭りのお料理は、女の子の幸せを願う気持ちや、由来が秘められた特別なものです。お母さんの想いも伝わる楽しいひな祭りにしたいものですね。
スポンサードリンク

ひな祭りにちらし寿司と合う献立は?

ひな祭りにちらし寿司だけというのも、なんだか寂しいものですし、両親も来たりとなると、なおさら他に何か合う献立を知りたいものです。

「ひな祭り」は女の子のお祝いの席ですので、縁起物を取り入れた料理を用意するのが一般的です。

スポンサードリンク

ひな祭りの定番の献立をご紹介します。

スポンサードリンク
  • ちらし寿司
  • 蛤のお吸い物
  • 茶碗蒸し
  • 鯛の塩焼き
  • 筑前煮
  • 春野菜やキスの天ぷら
  • 菜の花の和え物 or 白和え
  • 桜餅やひな祭りケーキ
比較的、大人向けのメニューが多いように感じますが、両親や親戚を招いての場合だと、ひな祭りはお祝いの席なので、それぞれに、縁起物の意味合いがあるものや、春を感じるお料理を用意したほうが喜ばれるようです。
でも、ひな祭りは、子どもが主役ですので、
  • からあげ
  • ハンバーグ
といった子どもが好きなメニューも一緒に用意するのもおすすめです。
他にも、「子どもへの願いを込めた自分流の創作料理を一品添える」といった工夫をするのも、思い出に残りますし、集まったみんなで盛り上がれて楽しめるアイディアかもしれません。

ひな祭りのメニューで親にも喜ばれるものは?

ひな祭りをみんなでお祝いする場合は、集まったみなさんが楽しく喜ばれるものにしたいものです。
特にお義父さん・お義母さんには気を使うものかもしれません。
そこで、おすすめなのが、ちょっとした一工夫です。
  • ちらし寿司をみんなでつくって楽しむ
  • お義父さん・お義母さんの好物の品を一品づつ用意する
  • 年齢が高いため、温かいもの(煮物など)を用意する
  • 海老料理を一品用意して「お義父さん・お義母さん。いつまでも長生きしてくださいね」と言葉を添えてもてなす
こういった気遣いや思いやりの気持ちを感じると、とてもうれしいものですよね。
これはひな祭りに限らずいろんな場面で使えるのでおすすめです^^

ひな祭りのケーキでおすすめは?

ひな祭りのデザートで桜餅を用意される方もいますが、やはり子どもが主役のひな祭りですから、子どもが大好きなケーキを用意する方も増えています。
ケーキはお誕生日みたいな特別感がいいですよね。
ケーキは手作りやどこかで買うにしても、何かオリジナルなものが工夫できたら思い出になりますね。子どもの笑顔はプライスレスですから^^
私が以前、とても喜んでもらえたケーキで「写真ケーキ」というものがあります。
その名のとおり、持参した写真データがケーキに転写されたものなんですが、その時は、雛人形と着物姿の子どもを撮影したものをケーキにしました。
素敵な日の思い出に残る、あっと驚く!楽しい!ケーキタイムになり、一緒にいるみんなも盛り上がって楽しめるものでした。
「写真ケーキ」で検索すると、ネットでも注文できるものもありますし、最寄りのケーキ屋さんにこのサービスがなくても準備できるのでおすすめです。

まとめ

ひな祭りは、子どもの健やかな成長と健康を願うお祝いなので、お料理も縁起物や春の季節を感じるものが喜ばれます。
でも何と言っても、子どもが主役のひな祭りですから、子どもが喜んでくれたら、まわりの大人も嬉しいものです。
「笑顔は笑顔を呼ぶ」
桃の季節の華やかなお祝い、みんなに笑顔が咲くひな祭りになるといいですね。
おすすめ記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ