玄関マットは何色がいいの?風水で運気アップするならおすすめ色はコレ!

玄関マットの色
家の中でも玄関は、気の入口として重要な場所。

玄関から入った気は、家の中を巡り、金運・財運などの多くのご縁もこの玄関から入ってくるのです。

それだけに「家運」の土台を作ると言っても過言ではない玄関は、風水でも重要ポイントとされています。

「でも、うちは賃貸だし・・・、玄関をどうやったら運気アップするの?」

そんな人も大丈夫!賃貸でも、玄関マットや小物を工夫するだけで運気をアップできちゃいますよ!

今回は、風水で運気アップするなら玄関マットは何色がいいの?&運気アップのおすすめポイントについてご紹介します。

スポンサードリンク

玄関マットは何色がいいの?風水で運気アップするならおすすめ色はコレ!

そもそも風水は、中国発祥の環境学のことで、方位や家相から気の流れやエネルギーを整え、より良い住環境で運気をアップさせる方法のことです。

住環境は、風水ではとても大事な場所。

人が食事をし、体を休め、眠り、寛ぐ、英気を養う大切な場所として住環境を整えることは、気の流れやエネルギーを整えることにも繋がります。

良い気は快適な空間に集まる

風水というと、方位などにもこだわって難しいイメージもしますが、私たちがイメージする「快適な居住空間」を浮かべるのがポイント!

「快適な居住空間をイメージしてください。」と、言われると多くの人が、散らかっている空間ではなく、清潔でキレイに整頓されたお部屋をイメージすると思います。

また、適度に日が差し、暖かみのある空間をイメージし、決してジメジメと暗い空間ではないでしょう。

これは、風水も同じで、ゴミが目立ち、物が溢れ散らかっているような環境は風水的にもNG!陰の気を出すゴミを溜めないように、そしてこまめな掃除でキレイで清潔な場所を保つことも大切なこと。

また、日当たりが悪く、湿気が多いのも風水的に悪い運が溜まるということになりますので、換気をしたり明るい照明を取り入れたりすることで良い気がやって来やすくなります。
上記のように、人間的に好む快適な居住空間には、自然とよい気が流れやすくなるため、難しく考えるよりも、まずは、過ごしやすい空間作りをすることからはじめることが大切になります。

風水で見る玄関

家の出入り口でもある玄関は、風水でも「気の入口」として大切な場所です。

まずは、基本的な下記のことは日々怠らないように気を付けましょう。

玄関は明るく、邪気などの悪い気が溜まらないよう、こまめに掃除・整理整頓し、清潔に保つ!

これは風水では基本とも言えることですが、汚れているところに良い気はやってきません。

特に気の入口と言われる玄関は、家のなかでも一番キレイに清潔にしていることが大切です。

玄関の隅々の掃除はもちろん、下駄箱も中まで定期的に掃除し、ゴミやホコリが溜まるのを防ぎましょう。

また、下駄箱の上などが物で溢れないよう、整理整頓することも大切です。

良い気を逃がさないよう、日々の心掛けで良い気を捕まえましょう!

観葉植物、盛り塩、水晶などを置いて、場のエネルギーを整える

風水では、植物は場のエネルギーを高めたり、鎮める効果があるとされ、たとえ玄関の方位がよくない場合でも、観葉植物やお花を飾ることで、凶を補ってくれると言われています。

そのため、気の入口である玄関に観葉植物やお花を置くことは、運気アップには効果的!また、風水的に凶の植物はないと言われていますので、観葉植物を飾ることは手軽に利用できて、最も安心な風水アイテムでもあります。

また、盛り塩などができないご家庭では、玄関の掃除の際に、ゴミやホコリを取り除いた後、塩水でしぼった清潔な雑巾でたたきを拭くと、悪い気を水と塩で浄化することになるので効果的です。

水晶なども気の浄化に最適なアイテムですが、水晶などがない場合は、「水」を活用するのもおすすめです。

容器に水を張って、玄関に置くと、水は「よい気」を集めたり、「悪気」を吸い取ってくれると言われています。ただし、毎日、水を取り替えて、清潔に保つことが大事になります。

玄関マットは必要?

気の入口とも言われる玄関は、良い気ばかりがやってくるわけでは決してありません。

良い気もあれば悪い気もあります。

玄関に観葉植物などを飾ることで、悪い気を鎮める効果がありますが、もうひとつ、大切なアイテムが「玄関マット」です。

玄関マットには、外から持ち込んだ悪い気を払い落とす役割があります。

色々な気が呼び込まれる、気の入口である玄関だからこそ、観葉植物にプラスして玄関マットも活用して、悪い気は玄関でシャットアウト!してしまいましょう^^

玄関マットは何色がおすすめ?

風水では方角別にラッキーカラーがあります。

自分の好きな色もいいけれど、風水的におすすめなラッキーカラーをうまく活用することで、運気アップの効果も変わってきます。

スポンサードリンク

玄関の向きの方角別に取り入れてみるのもおすすめですよ。

「玄関の向き」は、外へ出て玄関のドアを背にして立ったときの顔の向きがどの方位を向いているかで判断します。家の中心から測ったときの方位ではありませんのでご注意を!

玄関の方位別のラッキーカラー

北【ベージュ、アイボリー、暖色系】

北は「水」の気を持つ方位なので、悪いものを流すという効果もあるのですが、冷えやすいという弱点もあります。

体にとっても「冷え」は、体調を悪循環にする根源でもあるように、気の流れも冷えることで、気の流れが悪くなりやすい傾向があります。

そのため、ベージュやアイボリー、暖色系などの暖かみのある色を取り入れたマットを活用することがおすすめです。

北東【白、ベージュ、赤、ブラウン、オレンジ】

北東は「土」の気を持つ方位で、「高さ」を持つ山を表す方位でもあります。

そのため、新しい気を生み出し、それが流れ始める方位として重要な方位でもあります。

この北東の気が乱れると、悪い変化につながり連鎖的に全ての運が下がってきますので、清潔感のある白やベージュを活用し、気の流れを整えるのがおすすめです。また、差し色やポイントとして赤やオレンジ、自然色のブラウンなどを活用するのも効果的ですよ。

東【緑、ブルー、水色】

東は若々しい「木」の気を持つ方位なので、シンプルなナチュラルインテリアもおすすめで、緑を基調としてもいいですし、爽やかな青や水色を取り入れるのもおすすめです。

木々が青々と茂り、気を育てるように水の気を連想させる爽やかな青や水色を取り入れるイメージです。

また、風も重要なポイントとなりますので、こまめに空気の入れ替えをするなどを取り入れるとさらに効果的です。

南東【オレンジ、黄緑色、グリーン】

南東は、同じく「木」の気が強い方角ですが、別名「風の方位」とも呼ばれ、風が流れ込む方角とされています。

オレンジなど若々しく元気な色がおすすめで、暗い色やくすんだ色は避けるようにしましょう。

また、良い香りを満たすことも効果的です。

南【黄緑、ベージュ、オフホワイト】

南は「火」の方位で、北の水の気は悪いものを流す作用がありますが、南の火の気は悪いものを燃やす作用があります。

「火」の気を絶やさないために「木」の気を持つカラーをうまい具合取り入れるのがポイントで、黄緑、ベージュ、オフホワイトがおすすめです。

黒やグレーなどモノトーン系は避けた方がいいでしょう。

南西【ベージュ、アイボリー、黄色】

南西は「土」の方位で、低い地面を象徴する方位です。安定感や統一感を好み、平坦な形を求めます。

ベージュやアイボリーなどの落ち着いた色合いでまとめると安定した運気を呼び込めます。また、黄色などの明るい色を差し色やポイントで使うのもおすすめです。

西【黄色、白】

西は「金」の方位で、金運に直結する方角でもあります。明るい黄色を活用して金運を強化するのがおすすめです。

陰気な水の気を象徴するなどは避け、赤色も多く取り入れると火の気が増し金を溶かしてしまうので避けましょう。

北西【ベージュ、アイボリー、淡いピンク】

北西は「金」の気が強い方角で、風水では「主人の方位」とも言われ、家主の出世運や仕事運にも繋がる重要方位でもあります。

ベージュやアイボリーをベースに淡いピンクの差し色などで上品なイメージに仕上げるのがポイントです。

玄関の風水で注意したいポイント!

玄関を入って正面に鏡

鏡は物を映すだけではなく、気を跳ね返す性質もあります。悪い気ならいいのですが、よい気も跳ね返してしまうため、玄関の正面に鏡を置くことはNGとされています。

もし、玄関に鏡を置く場合は、玄関の正面には付けないで、右か左にずらすようにしましょう。また、玄関の正面に作り付けの鏡がある場合は、布などで覆うようにするといいですよ。

脱いだ靴はしまう

玄関には、脱いだ靴が並んでいるご家庭が多いかもしれませんが、風水的には、脱いだ靴は下駄箱にしまうのが基本。

靴がいつでも出しっぱなしで散らかっていると、せっかくの運気がそこで止まってしまいます。

運気をアップさせたいなら、必要最小限の靴だけ並べ、履かない靴は下駄箱にしまい、いつでも玄関をすっきりと片付いた状態にしておくのがおすすめです。

ゴミは置かない

「明日、ゴミの日だから・・・。」と、ついついゴミを玄関に置いたりしていませんか?

風水的には、ゴミなどは悪い気を吸収し、良い気を逃がすため、良い気が入って来る玄関にゴミを置くのはNG!

ちょっとした時間でもゴミを置くのは避けましょう。

まとめ

玄関は、気の入口でもあります。

気持ちの良い玄関で、良い気がたくさん入って来るようにしたいですね^^

スポンサードリンク

清潔で気持ちの良い玄関を心掛けましょう!

おすすめ記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ