セブンイレブンクリスマスケーキは当日予約なしでも買えるの?値引きはされる?

コンビニのスイーツのクオリティはみなさんご存知のとおり!

コンビニとは思えないクオリティの高いクリスマスケーキは、毎年人気が高まっています。

なかでもセブンイレブンのクリスマスケーキは、ラインナップも豊富で定番からちょっとリッチなケーキまで、品揃えも豊富で、年々ファンも増えています。

人気が高まっているだけに、入手するには予約購入がおすすめなんですが、「当日買えたりしないのかな?」「予約なしで購入できないかな?」なんて、疑問も浮かぶものです。

セブンイレブンクリスマスケーキ
そこで今回は、セブンイレブンクリスマスケーキは当日予約なしでも買えるの?また、当日やクリスマス過ぎに値引きはされるのか?についてご紹介します。

スポンサードリンク

セブンイレブンクリスマスケーキは当日予約なしでも買える?

人気の高い商品は、やはり競争率も激しいもの・・・。

クリスマス時期の人気商品のひとつ、「クリスマスケーキ」も期間限定&数量も限られるため、予約受付けは必須で、当日予約なしで購入しようとすると、ある程度の妥協が必要なケーキしか購入できないこともあるものです。
当日予約なしでも、やっぱり美味しいケーキは食べたいもの・・・。

そこで、おすすめなのがコンビニのクリスマスケーキ!

でも、やはりコンビニでもクリスマスケーキは予約必須!が大前提!では、当日予約なし購入は無理なのでしょうか!?

実は、コンビニでも当日購入&予約なしでもクリスマスケーキの購入は可能です!

クリスマス当日のケーキの売上げは、お店側からしても嬉しい悲鳴!^^

しっかりと当日販売分のケーキは用意しているんですよ!

でも、コンビニの場合は、購入の際に下記の点に注意が必要ですので、購入前にしっかりチェックして購入することをおすすめします。

よく売れるお店で購入を!

セブンイレブンなどのコンビニの場合、仕入れの決定は、各店舗によって異なります。

特にクリスマスなどの季節の期間限定メニューの仕入れは、各店舗によって大きく仕入れの内容も変化するので、できればよく売れるお店に足を運んだ方がより確実になります。

また、店舗の立地によっても多少の変化があります。

都心部に位置するお店なのか?ビジネス街なのか?住宅地なのか?

コンビニの立地によっても売れる商品は異なりますので、ケーキをさばける立地の場合には仕入れも多めに設定していますので、そのへんも考慮するのがおすすめです。

そのなかでも、私のおすすめは、家への帰り道で駅に近い立地のコンビニです。

クリスマスケーキを予約なしで当日買おうとする人は少なからず、帰り道で思いつきやすいものです。

特に家の最寄り駅の近くにあるコンビニなどは、そういう帰り道に購入して帰るお客さんを狙ってケーキを用意しているお店がよくあります。

駅に近いコンビニは利用客も比較的安定して多いので、狙い目です。

できれば早い時間に購入!

クリスマス当日にケーキを購入する場合、コンビニの場合は夕方以降からが大きく売り上げが伸びていきます。

仕事の帰り道で購入に至ったりしやすいせいもあるためですが、今年2016年は23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)と、週末にクリスマスが重なるため、仕事帰りに購入するというよりも、買い物ついでに購入に至る人が多いかもしれません。

尚、週末時期に重なるため、友人同士で集まってクリスマスパーティを企画するなどして、最寄りの駅でケーキを購入する人達も増えるでしょう。

ですので、今年はできれば、早めの時間帯で購入できるようコンビニに足を運ぶのがおすすめです。

できれば電話で在庫確認も!

せっかくお店に足を運んでも、お目当ての商品がなかった場合は落胆するものです。

スポンサードリンク

店舗によって仕入れ量も仕入れる商品もバラバラですので、もしお目当ての商品がある場合は、事前に電話などで、お目当ての商品が置いてあるか?数量は?などを確認してから買いに走るのもひとつの手段です。

クリスマス時期は、お店も忙しいところも多いので、あまり邪魔にならないよう心掛けましょうね。

ちなみに私が住む地域周辺のセブンイレブンに数店舗リサーチしたところ、クリスマスケーキは、やはり確実に入手するには予約購入が一番!との回答でした。

また、当日のケーキの入荷予定も店舗によって未定だったりもしましたが、ほとんどのお店が10個以上は確実に用意すると思いますという回答でした。

店舗によって、ケーキの種類は異なるようで、ホール型でも4号(2~3名向け)、5号(4~6名向け)、6号(6~8名向け)などの大きさの用意も未定の店舗が多かったです。

ですが、セブンイレブンでは、「クリスマスかまくら」のクリスマスケーキが一番人気らしく、このケーキは号数が5号相当の1種類だけなので、比較的そのケーキがどの店舗でも多く用意されるような感じのことは言っていました。

セブンイレブンでは、クリスマスケーキの種類も豊富で、ネット注文の場合には、自宅にお届けサービスも利用できるのが嬉しいところでもあります。
関連セブンイレブンクリスマスケーキの予約方法は?受け取りまでの流れをご紹介!

当日予約なしで購入する場合には、できれば早めの時間帯を狙って、お目当てのケーキがある場合には、できれば電話などで数店舗在庫確認などを行って確実に購入できるようにするといいかもしれません。

セブンイレブンクリスマスケーキは値引きはされる?

コンビニでは、最先端の在庫管理システムが導入されており、在庫過多にならないように仕入れから店舗在庫、購入状況などオンラインで管理されています。

そのため、クリスマスケーキなどの季節ものの商品の場合、一番怖いのが「売れ残り」のため、仕入れ過多にならないよう、最大限売り切れる個数を仕入れますし、仕入れ方法も1日に数便訪れる配送車のおかげでリアルタイムに仕入れることも可能になっています。

昔のように、廃棄ロスをなくす取り組みよりも、商品を過不足なく仕入れることに重点を置く方向にシフトした結果でもあります。

ですので、コンビニでの売れ残りのクリスマスケーキを見ること自体が昔に比べ大幅に減少しているのも正直なお話です。

これにより、売れ残ったケーキの20~30%OFFや半額での販売なども昔はよく見られた光景でしたが、現在ではあまり見かけない光景になってきています。

また、以前セブンイレブンの値引き問題で裁判にもなった件もあり、値引きに関しては、セブンイレブン本社から制限することは一切なく、販売価格は各店舗のオーナーの判断に任されているため、店舗によっては、値引きしてでも在庫を処分するお店もあるかもしれません。

特に、クリスマスケーキなどの季節ものの商品はその時期を過ぎてしまうと商品価値がなくなってしまうため、その時期に売り切ってしまいたい!という販売者意識もあります。

コンビニは24時間営業が基本なため、閉店から時間を逆算して商品の値引きができるスーパーとは違うということもあります。

閉店間際の値引きなどが存在しないコンビニですが、クリスマスケーキのような期間限定の商品はやむを得ず、値引きしてでも在庫処分するお店も少なからずあるようです。

狙い目は、25日の夜などに値引きされて販売されているケーキもあるので、割安なケーキをお求めの場合は、その辺の時間帯を狙ってコンビニを覗いてみるのもおすすめです。

尚、コンビニによっては、売り切る程度しか仕入れない店舗がほとんどのため、早い段階で当日の店舗販売のケーキは売り切れてしまったり、値引き販売自体を予定していない店舗も多数あるので、コンビニの値引きのクリスマスケーキは、あったら即購入!で手に入れるのが鉄則とも言えます。

まとめ

セブンイレブンのクリスマスケーキは、当日予約なしでも購入可能ですが、今年は、クリスマス時期が週末と重なるため、早い時間帯での購入をおすすめします。

スポンサードリンク

また、コンビニでのクリスマスケーキの値引きは、昔に比べて減少していますので、割安なケーキを狙うなら、スーパーなどもチェックして割安ケーキを狙うのもおすすめですよ!

おすすめ記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ