GW博多どんたくのおすすめ!福岡のランチや夜グルメのご紹介③

博多どんたく夜
by「提供:福岡市」

ゴールデンウィークのおすすめイベント「博多どんたく」!

博多どんたくを見てまわるのはもちろんですが、

せっかく福岡に来たからには、福岡グルメも楽しんでもらいたい!^^

博多どんたくの楽しみ方!として美味しいグルメスポットを3回に分けて、ご紹介しています。(書いていたら、たくさん紹介したくなって長くなってしまいましたヾ(・・;))

前回の記事はコチラです。

>>博多どんたくの楽しみ方!福岡のランチや夜グルメのご紹介①
http://trend-news-today.com/785.html

>>博多どんたくの楽しみ方!福岡のランチや夜グルメのご紹介②
http://trend-news-today.com/806.html

では、博多どんたくの楽しみ方!として美味しいグルメスポットのご紹介ですm(*- -*)m

スポンサードリンク

 

博多どんたくの楽しみ方!福岡の食を食べていかんね!

 

お昼は博多どんたくを楽しんだ人も、

夜はやっぱり美味しいものを食べてお腹も満足させて欲しい!!

今回は、夜のグルメを中心に福岡グルメをご紹介していきたいと思います。

福岡生まれの私がおすすめの厳選した5店をご紹介します。

 

博多どんたくに来たら食べていかんね♪~夜編~

 

夜も福岡のグルメのネタは尽きません^^;

博多どんたくに来たついでに夜の福岡グルメもご堪能ください。

 

やっぱり福岡に来たら「屋台」ばい!

福岡の夜を彩る灯りと言えば、中洲のネオンとともに、天神や博多を中心に広がる「屋台」の提灯です。

私も仕事の帰り道この屋台の提灯の灯りの誘惑に負けてよくお邪魔してました(;^_^A

今では、屋台グルメ本が出るぐらい観光客にも人気です。

昔ながらのおでんや熱燗が並ぶ、元祖屋台もあれば、イタリアンやフレンチを楽しめる屋台などバリエーションも豊かになりました。

どの屋台がおすすめなのかご紹介しようとも思ったのですが、屋台の醍醐味は、ふらっと入って、大将や他のお客さんとのふれあいが一番の楽しさだと私は思っているので、ここでは屋台のご紹介は控えておこうと思います。

(どうしても紹介して欲しい場合などは「お問い合わせ」からリクエストください。リクエストが多いようでしたら、福岡の屋台厳選特集記事を書いてみます(*^-^)

ふらっと入った屋台で大将や他のお客と話しながらお酒を飲んで料理を食べる。

楽しい会話をしながら食べる食事はそれだけで美味しくなります。

福岡の屋台の大将は、どの屋台も会話が上手です(^-^)

一人でふらっと入っても決してそっとしておいてなんてくれません^^;

「どうしたと?」から始まって、いつの間にか、大将や他のお客も一緒の会話で盛り上がります

屋台で美味しくないところってほとんどないので(美味しくなかったら早々に潰れていくので)ある程度お客が入っているようなところや自分が食べたいメニューがあるお店を自分で選んで、「屋台は会話やふれあいも料理の一部」を一番大事に、屋台を満喫してみてください!

 

福岡の夜も「うまいもん」ば食べていかんね!

博多どんたくに来たからには、夜も福岡を堪能しよう!ということで、夜に食べたいおすすめ厳選の5店をご紹介します!

 

博多 餃子の店 旭軒

URL:http://r.gnavi.co.jp/f061000/

ここは、まさに地元のサラリーマンが愛する老舗のお店なんですが、美味しいのでご紹介します。

なぜか、福岡は餃子のお店も多いんですよね。「鉄なべ」は全国的にも有名ですし。

このお店は鉄なべさんとは違い、餃子が一口サイズの可愛い餃子です。でも福岡では、この小さい餃子のほうが一般的なんですよ。

おすすめは、「焼き餃子」「手羽先」です。

「焼き餃子」なんて、一回の注文に40個とか頼みます。

スポンサードリンク

一人前10個で、一人、二人前なんてペロッといけちゃいます。

ビールに良く合う。サラリーマンに人気なのも納得のコスパと味のお店です。

 

炊き餃子 池田屋

URL:http://r.gnavi.co.jp/2j3ency50000/

餃子繋がりで、もう1店。

私が福岡に住んでいた頃に爆発的に人気だったこの「炊き餃子」のお店。あれから数年経とうとしていますが、やはり福岡に帰るとあの味を食べたくなってしまいます。

私は薬院のほうにある「池田商店」に良く行くんですが、博多どんたくのメイン会場の天神から近いのでこちらの「池田屋」をご紹介します。味はどちらも変わりません。

とにかく店名にもなっている「炊き餃子」を召し上がれ。そして締めのちゃんぽん麺は注文必須!!絶品です。

 

焼とりの八兵衛 天神店

URL:http://www.hachibei.com/

忘れちゃいけない福岡に来たら食べて欲しいグルメ、「焼き鳥」

福岡の焼き鳥は、美味い!!コレは自信を持って言えます!

やっぱり鶏が新鮮だからなんでしょうね。

福岡を離れて魚介も恋しかったですが、この焼き鳥もめちゃめちゃ恋しかったです^^

福岡の焼き鳥は、「塩」で食べるのが普通です。

タレでごまかしたりなんてしません。

素材の旨さを味わえるからこそ、「塩」で食べるのが福岡流

このお店も足繁く通いました。焼き鳥ならココ!!と一番にオススメするお店です。

 

ふじけん 大名店

URL:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40005869/

ここの魚は美味しい

魚屋さん直営の居酒屋さんだから、ネタが新鮮目利きがきいてる

福岡に来たら玄海の味覚を味わうべし!と、とにかく福岡にいる時は、友人を連れて行ったり、オススメしているお店です。

地元福岡でも人気なのが美味さの証拠な気がします。

 

やま中 赤坂店

http://motsunabe-yamanaka.com/

福岡と言えば「もつ鍋」ベタかなとは思いますが、やはり、本場九州で味わっていただきたい!

本場の本当の「もつ鍋」の美味しさを!!

もつ鍋のお店は本当にたくさんあります。

観光本にももつ鍋特集あるぐらいなんですが、やはり私がオススメするのは、「やま中」さんですね。

もつ鍋の店は数あれど、「また行きたい」と思わせる。

私のもつ鍋の原点はこの「やま中」さんです。CM来ないかな~(違うって‥))

他のお店と何が違うのか?たぶん根本が違うと思います。

見た目も奇をてらったものもないですし、でも名店と呼ばれる重厚さというか、自分の店の味を愚直に守る誇りみたいなものを感じます。

私は一番好きです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

博多どんたくの楽しみ方!福岡のランチや夜グルメのご紹介
をご紹介しました。

ようやく最終回^^;

気長にお付き合い頂いて、ありがとうございます。

博多どんたくの楽しみ方!福岡のランチや夜グルメのご紹介を3回に分けてご紹介してきました。

こうして記事にしていると、それぞれのお店の味を思い出して、すぐにでも福岡に帰って食べたくなってしまいます^^;

みなさんも博多どんたくと一緒に福岡のうまかもんを堪能してみてください。

みなさんのご参考になれば嬉しく思います。

 

関連記事:博多どんたくの楽しみ方!福岡のランチや夜グルメのご紹介①

スポンサードリンク

関連記事:博多どんたくの楽しみ方!福岡のランチや夜グルメのご紹介②

 

おすすめ記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ