母の日に義母にプレゼントを贈る?予算や人気のものは?

母の日プレゼント

「母の日のプレゼントはどうしよう」と、頭を悩ませる方も多いと思います。

それが義母となると、実母よりも気を遣うので、余計に頭を抱えてしまったりしていませんか?

私も結婚当初、嫁として義母に粗相があってはいけないと、色々情報収集したものです。

そこで、今回は「母の日の義母へのプレゼント」について詳しくご紹介してみます。

スポンサードリンク

 

母の日に義母にプレゼントを贈る?

 

これまでに、母の日にプレゼントを贈る習慣があった方は義母にも同じように、母の日のプレゼントを贈る方が多いんです。

これはやはり、結婚したら、義母も実母も大切な自分の「母親」と、大半の方が思っているからです。

逆に、これまで母の日にプレゼントを贈る習慣がなかった方も、同じことが言えます。

結婚を機に、義母への気遣いが生まれ、同時に実母へも今までの感謝を表す良い機会と捉え、母の日にプレゼントを贈る方が多いですね。

「自分は遠方なので母の日に会う機会はないけれど、贈るべきなのかな。」と思案する方もいらっしゃいます。

この場合も同様です。普段から直接顔を合わせる機会が少ない分、「母の日」を利用して、ご挨拶がてらプレゼントを贈る方が多いようです。

また、遠方などの理由でプレゼントを送付にて送る場合は、プレゼントと一緒に「メッセージカード」「手紙」を添える方が多いことも特徴です。

このように、母の日は義母であっても大切な自分の「母親」としてプレゼントを贈る方が多数派のようです。

因みに私も、それらの意見を参考にして、母の日に義母と実母にプレゼントを毎年贈っています。

旦那はそれまでに母の日にプレゼントを渡したことなど無かったらしいのですが、男性の大多数の方が同じようなものだと思います。

でも、結婚を機に、お互いの両親に感謝を伝えるべきですし、男性が気が利かない分、嫁として気を利かせたいものでもありますね(;^_^A

 

母の日の義母へのプレゼントの予算は?

 

母の日に義母にもプレゼントを贈ると決めたのはいいんですが、さて、予算はどうしたものか?と次の悩みが出てきました。

母の日は毎年やってくるものでもありますし、いきなり高価な物を贈ると後々大変な気がします。

そこで、また皆さんの意見やどうしているかを参考にさせていただこうと、色々調べてみました。

 

母の日の予算は「3,000~5,000円」

調べてみると、私と同じように考える方が大半のようでした。

母の日は1回だけではなく、毎年やってくるものなので、毎年続けられる、無理のない予算にした方が良いという意見が多数でした。

確かに、母の日に限らず、結婚したら必然的に親戚関係のお付き合いも増えていきます。

1年のイベントや行事も母の日以外にもありますし 「無理のない予算」は重要な気がします。

また、あまりにも高価な物を贈ると、逆に義母が気を遣ってしまうということもあります。

嫁としては、贈るからには失礼のないように、そして、相手に気を遣わせないようにする「気遣い」が必要かもしれません。

スポンサードリンク

 

母の日の義母へのプレゼントで人気のものは?

 

母の日の義母への予算も決まったことだし、あとは予算内のプレゼントを探すだけ!と言っても、このプレゼント選びが最大の難関でもあります(;^_^A

私も結婚当初は、相当頭を抱えたものです(゚ー゚;A

そこで、予算が3,000~5,000円の、母の日に人気のプレゼントについて調べてみました。

 

花束・プリザーブドフラワー

やはり、母の日の定番「カーネーション」は贈る側も、貰った側も喜ぶプレゼントとして人気です。

最近では、「カーネーション」に限らず、多彩なアレンジのあるものも多いので、貰った側も華やかな気分になれるので人気が高いようです。

そして、一番無難なプレゼントとしても人気が高いようです。

あと、プリザーブドフラワーは長い期間に渡ってお花を楽しめるため年々プレゼントとして人気の需要が高くなっています。金額的には一般のアレンジよりも高くなります。

 

スイーツやグルメ

普段は買わないようなスイーツグルメなどを貰って喜ばれる方も多いです。

女子はデパ地下とか好きだったりしますよね?

そんな感じで、食べ物系は花束と同様に、無難なものでもあります。

義母の好みが分かるのではあれば、「お取り寄せ」なんかで、近所では手に入らないスイーツやグルメなどをプレゼントしても喜ばれるようです。

 

衣料・アクセサリー

衣料は主に「ストール」。アクセサリーは「ピアスやネックレス」が人気のです。

「ストール」は、母の日がある5月は1年で最も紫外線が強い時期でもありますし、紫外線対策としても人気が高く、値段も手頃でもありますし、何枚持っていても、色んな洋服に合わせられるので喜ばれるようです。

「ピアスやネックレス」は、普段から身に付けることが多い義母には人気のようです。これも何個あっても困るものではないので喜ばれます。

 

バッグや財布

予算を考えると、高価なバッグや財布は無理!と思ってしまいそうですが、バッグでも「コットントートバッグ」や財布も「小銭入れ」などの需要があります。

私も義母に「コットントートバッグ」を贈ったことがあります。手軽に使えるものですし、今でもコットントートバッグに財布と携帯だけ入れて、お買い物やちょっとしたお出かけに重宝するそうです。

「小銭入れ」も、義母も、普段からお買い物に出掛ける機会が多い主婦ですから、使える小銭入れは重宝するみたいです。

 

一緒に食事に行く

みんなで食事に出掛けるのも喜ばれる人気のプレゼントのひとつです。やはり、「気持ち」だけで十分。と言われる義母もいますし、義母の好みなどが分からない方もいらっしゃいます。

母の日に会いに行けるようであれば、みんなで食事に出掛けて、直接感謝の気持ちを伝えることもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

母の日の義母へのプレゼントは決まりそうですか?

最終的には 「気は心」ではないですが、わずかなものでも気持ちがこもっていれば、 相手に真心が伝わるものです。

スポンサードリンク

もらった品が云々よりも、「その気持ち」が嬉しいと感じるものですので、まずは、「感謝の気持ちを忘れずに」を一番に贈るべきかもしれませんね。

 

おすすめ記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ