「マナー情報」の記事一覧(2 / 5ページ)

上司にお中元を贈る場合の相場やマナーは?添え状の例文もご紹介!

お中元上司

日本の代表的な贈答文化と言えば、盆と暮れに贈る「お中元」と「お歳暮」。 日頃お世話になっている方へ、感謝の気持ちを込めて贈る贈答品ですので目上の方へ贈る機会が多いものでもあります。 ビジネスシーンでも会社の上司にお中元を・・・

お中元 目上の方から頂いた場合の正しいマナーやお礼状は?

お中元目上の方から

お中元は、日頃お世話になっている方へお礼の気持ちを込めて贈るものですので、基本的には目上の方へ贈る機会が多いものです。 ですが、まれに目上の方から予期せずお中元をいただく場合もあります。 そんな場面では、目上の方に対して・・・

封書の宛名の書き方【ビジネス編】横書きの場合など正しい書き方マナーをご紹介!

封書の宛名の書き方

現在では、電子メールなどの普及にともない郵送物は減少傾向にありますが、大切な文書など重要なものは、やはり郵送の手段が選ばれることが多いものです。 そんななかで、封書の宛名は先方が最初に目にする部分で「見てないようでよく見・・・

お中元のお礼状 ビジネスで使える例文やマナーをご紹介!

お中元お礼状ビジネス

贈答品へのお礼やお祝いのお礼、お世話になったことへのお礼など、お礼状は書く機会が多いものです。 それはビジネスの場面でも同様で、きちんとしたお礼状は相手に与える印象も変わってきます。 お中元などの贈答品をいただいた場合に・・・

お中元のお礼状はハガキじゃ失礼?出し方のマナーや例文をご紹介!

お中元お礼状2016

1年も折り返し地点が近づくと、お中元の季節です。 お中元のお返しは基本的には不要ですが、お礼状はできるだけ出すのがマナーとされています。 お中元のお礼状は、書き慣れないと戸惑うことも多いものです。 「お礼状をハガキで送ろ・・・

入籍だけで結婚式しない友人への結婚祝いはどうする?金額の相場は?

結婚祝い友人

人生のなかでも大きな節目である結婚。 最近では結婚式を挙げずに入籍だけを行うカップルも増えています。 先日、私の友人もめでたく結婚したのですが、その時に結婚祝いで悩みました。 「結婚式がない場合の結婚祝いの金額はどれぐら・・・

敬語の使い方【ビジネス編】よく使う敬語の尊敬語・謙譲語・丁寧語を一覧で確認しよう!

敬語の使い方

ビジネスの場面では、様々な場面で敬語を使うことが多くなります。 また、自分の立場や相手との関係によって敬語を使い分ける場面も多く、使い方を間違えると相手を不愉快にさせてしまうこともあるので、正しい敬語の知識は身につけてお・・・

様と殿の違いは?【ビジネス編】様 殿 御中の使い方や役職への使い方は?

様殿違い

ビジネスの場面では、様々な関係の方と接する機会が増えます。 社内文書や社外文書など、毎日のように文書(メール)で伝達する機会も増えるものですので、ビジネス文書のマナーもしっかりと身につけておきたいものですね。 今回は、間・・・

四十九日法要の服装は?持ち物など知っておきたいマナーをご紹介!

四十九日服装

葬儀が終わった後も、故人を偲び、冥福を祈るために営む法要が続きます。 法要のなかでも四十九日の法要は、忌明けの大切なものです。 遺族だけでなく親族や友人、知人も参列し、読経や埋骨のあと、焼香や会食が行われるのがしきたりに・・・

お通夜の時間に遅れて伺うのは失礼?何時まで訪問できるの?

お通夜時間

訃報はいつも突然やって来ます。 思いがけない訃報に接すると誰でも動転せずにはいられないものですが、できるかぎり落ち着いて対応するようにしましょう。 弔問時期で、お通夜に出席する際に、「時間」について疑問に思う方が多いよう・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ