戸田橋花火大会2017年の日程は?混雑攻略のアクセス術や交通規制情報をご紹介!

戸田橋花火大会 2016日程

埼玉の戸田市と東京の板橋が荒川を挟んで同時開催する「戸田橋花火大会」。

都内で最大の「尺五寸玉」と全長700mもの関東最長級の「大ナイアガラの滝」、妖怪ウォッチのキャラクター花火など趣向を凝らした花火が見どころの花火大会です。

今回は、戸田橋花火大会の日程や混雑攻略のアクセス術や交通規制情報などをご紹介します。

スポンサードリンク

戸田橋花火大会2017年の日程は?

いたばし花火大会と戸田橋花火大会合わせて94万人もの来場者が訪れる花火大会の日程の詳細は下記のとおりです。

第64回戸田橋花火大会の日程の詳細は?】

●開催日時:2017年8月5日(土) 19:00~20:30
※荒天の場合は翌日に延期

●開催場所:国道17号戸田橋上流荒川河川敷

●打ち上げ数:12000発(板橋と合わせて)

●交通:
<電車>

JR「戸田公園」駅下車、徒歩約20分(混雑によっては徒歩40分)
※当日は会場周辺で交通規制あり

●駐車場:なし

●お問い合わせ先:048-431-0206(戸田橋花火大会実行委員会事務局)

●公式HP:http://www.todabashi-hanabi.jp/

戸田橋花火大会の主なプログラムは?

  • 19:10 オープニング
    荒川河川敷5ヵ所から同時に打ち上げるワイドスターマインによるド迫力のオープニングで会場を一気に盛り上げます。
  • 19:30 芸術玉の競演
    日本最高峰の花火師10人が技を競う「芸術玉の競演」。誰の花火が一番か!?
  • 19:55 ナイアガラの滝
    総全長700m!関東最大級を誇る「ナイアガラの滝」の圧巻の迫力を堪能してください!
  • 20:10 15万人の三本締め!
    会場全員参加で花火を打ち上げる!都内最大の打ち上げ花火「尺五寸玉」も登場!
  • 20:25 フィナーレ
    昨年好評だった「天空のナイアガラ」が終わると、ワイドスターマイン「夜空の大万華鏡」に尺五寸玉も加わって、合計1000発以上もの怒涛の大迫力のフィナーレ!

戸田橋花火大会の混雑攻略のアクセス術は?

板橋花火大会の混雑攻略のアクセス術(行きの場合)

毎年94万人もの方が、戸田橋花火大会を楽しみ訪れますので、早い時間に現地入りしておくのが混雑攻略にはおすすめです。

また、人出の混雑具合も17時頃からは徐々に混雑がピークになり始めますので、混雑を回避するためには「早めの現地入り」がおすすめです!

尚、会場の最寄り駅である「戸田駅」「戸田公園駅」は、会場に近い最寄り駅のため非常に混雑します。

会場への最寄り駅は混雑必至ですので、混雑を避けるのであれば、多少歩いてでも会場から少し離れた駅を利用する方が、かえってスムーズにアクセスできることが多くあります。


スポンサードリンク

板橋花火大会の混雑攻略のアクセス術(帰りの場合)

花火大会終了後は、多くの方々が一斉に駅に集中すため、最寄駅(戸田駅、戸田公園駅など)は非常に混雑し「おしくらまんじゅう状態」になります。

大きな花火大会終了後の混雑攻略のアクセス術は、とにかく「時間をずらす」が鉄則です。

花火大会終了後は、駅に向かう人の波に乗らず、その場や周辺の飲食店などで時間を潰してから、人の波が落ち着いた頃合いを見計らって動き出すのが賢明です。

また、行きと同じように、帰りも最寄り駅を目指すのではなく、多少歩いても少し離れた駅(北戸田駅、川口駅)を目指す方がスムーズに帰れるかもしれません

また、駅の窓口や券売機付近は大変混雑しますので、ICカードの乗車券をお持ちの場合は、あらかじめチャージしておきましょう。

戸田橋花火大会の交通規制情報は?

戸田橋花火大会当日は、17:00~21:30頃まで会場周辺及び、駅周辺は交通規制が行われます。

交通規制中は、自動車・バイクだけでなく、自転車も規制の対象となり、規制区域内に進入することができなくなりますので気をつけましょう。

またバス・タクシーの乗降場所も移動・変更されます。

◆規制時間:17:00~21:30頃

◆車両乗り入れ禁止区域:
・荒川土手下の国道17号線~戸田競艇場(笹目川)まで
・戸田ボートコース北側沿いの一方通行の道路
・戸田中通りの国道17号線~大前橋まで
・戸田中通りから南側(会場側)の道路全部。
・戸田公園駅、国道17号線、市役所通り、荒川土手下に囲まれる範囲の道路全部。

◆規制区域:下図参照(※クリックすると拡大します)

戸田橋交通規制

戸田公園駅発着の「路線バス」停留所は上記の図の★印付近に移動しますのでご注意ください。

スポンサードリンク

戸田橋花火大会のトイレ情報!

戸田橋花火大会では、会場周辺に仮設トイレが設置されますが、毎年非常に混雑します。

特に花火中盤の20時ごろは特に混み合いますので、事前にトイレを済ませておくことをおすすめします。

また、最寄り駅の「戸田公園駅」改札内のトイレは、混雑回避のため16:00~20:00の間使用停止となりますのでご注意ください。

【赤羽寄り高架下】および【西口駅前】に臨時の仮設トイレが設置されますので、そちらをご利用ください。

まとめ

戸田市と板橋とで同時開催される花火大会は、毎年多くの観覧客が訪れる混雑必至の花火大会です。

行き当たりばったりで行くには、ハードルの高い花火大会ですので、事前に計画を立てて混雑攻略しましょうね^^

特にトイレは非常に混雑しますので、適度に水分補給をして飲みすぎないようにするのがよいかもしれませんね。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ