大和阿波踊り

神奈川県の大和市で開催される「神奈川大和阿波おどり」は、地元の商店街イベントとして地域復興を目的としてスタートしましたが、現在では、地元以外にもたくさんの人が訪れる大和市を代表する夏のイベントに成長しています。

阿波踊りは、間近で見るとその臨場感と熱気が肌で感じられて見ているほうもワクワク感が溢れてきます。

大和の阿波踊りは、地元連のほかにも市内県外から多くの連も参加し、一斉に踊る一大パレードなどは圧巻の一言です。

今回は、神奈川大和阿波おどりの日程や時間&交通規制情報は?屋台の場所や時間は?についてご紹介します。

スポンサーリンク

大和阿波踊りの日程や時間は?

今年で第42回を迎える神奈川大和阿波おどりの今年の日程は下記のとおりとなっています。

神奈川 大和阿波おどりの日程詳細

●日程:2018年7月28日(土)・29日(日)
※荒天の場合は中止

●時間:16:30~20:30

●場所:大和駅周辺商店街

●アクセス:
【電車】

小田急江ノ島線・相鉄線大和駅より徒歩すぐ
【車】
東名道横浜町田ICより約7㎞

●お問合せ:050-5862-2292(神奈川大和阿波おどり振興協会)
●公式HP:http://awaodori.cside6.com/index.html

阿波踊りの熱い高揚感をもっと味わいたい方は、「ぞめき大和」がおすすめです。

ぞめき大和の日程

●日程:2018年7月15日(日)開場13:30 開演14:30
※荒天の場合は中止

●時間:14:00~17:50
※開演は14:30~

●会場:大和市深見西1-3-17 大和市生涯学習センター大ホール

●入場料:1,500円
※事前にチケットを購入する必要があります。
※ぞめき大和のチケットを購入する方はコチラから。
※チケット購入は、2018年7月12日(木)22:00までです。

「ぞめき大和って??」

「ぞめき大和」の「ぞめき」とは、阿波踊り特有の二拍子の軽快で陽気なリズムのことで、「騒がしい」との本来の意味もあり、祭りの前の高揚感を指したり、はしゃぐさまを表したり、派手に浮かれて賑やかに踊ることを指して言います。

7月に入ると阿波踊りの鳴り物の音も大和市内のあちこちで聞こえるようになり、本大会を前に、「魅せるおどり」を競う舞台演舞「ぞめき」が行われるのです。

踊りながら前進するスタイルではなく、ステージという限られた空間でのパフォーマンスも見どころで、趣向を凝らした演出やライトアップなどステージでしか見れない踊りを堪能できますよ。

スポンサーリンク

大和阿波おどりに参加できるの?

阿波踊りは、「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々~」というように、見ているだけよりも踊ったほうが何倍も楽しい!!と言われます。

大和阿波おどりでは、大会当日に参加できて一緒に踊れる「にわか連」も用意されています。

スポンサーリンク

もちろん飛び入り参加も大歓迎!!

あなたも祭りを観る側から踊る側に!主役に!なって楽しめますよ。

大和阿波おどり にわか連 集合時間&場所は?

●日にち:7月28日(土)・29(日)両日共

●集合時間:調整中
※にわか連の集合時間&場所の詳しい情報はコチラをご覧ください。
※例年では、16:15頃から簡単な練習実施後、16:30にスタートしています。

尚、必見は何と言ってもラストを飾る全部の参加連での総踊り

力強く舞う踊り子さんたちの姿は、見ているほうも胸が熱く、そして笑顔になる阿波踊りの醍醐味を体感できますよ。

大和阿波踊りの交通規制情報は?

お祭りの当日は、会場周辺にて交通規制が実施されます。交通規制時間は、16:00~20:50の予定となっていますので、事前に最新の交通規制図情報を確認してくださいね。

>>>交通規制の情報は公式HPよりご確認ください。

大和阿波おどり 駐車場はあるの?

阿波踊り会場には専用の駐車場が用意されます

シリウス
◆住所:神奈川県大和市大和南1-8-1
◆駐車台数:普通車 55台・身障者用駐車場 3台
◆料金:200円/30分
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介護者の方は無料です。
◆最大料金:1000円(1日上限)
◆公式HP:http://yamato-bunka.jp/access/
ただし、駐車台数には限りがあるため早めの確保がおすすめです。

当日は、駅周辺など会場周辺は交通規制も実施されるため、車の混雑もよそうされますので、できれば公共交通機関でのご来場がおすすめします。

また、数駅離れた駅の駐車場に車を停めて電車で移動するパーク&ライドでの来場の方がスムーズに移動できることがあるのでおすすめです。

なお、2駅離れた「高座渋谷駅」の周辺は比較的駐車台数の多いコインパーキングがありますのでおすすめです。

>>>高座渋谷駅周辺のタイムズの駐車場&空車情報はコチラをご覧ください!

大和阿波踊り 屋台の場所や時間は?

阿波おどりは、開催期間の両日とも夕方16:30~はじまりますが、日中は、大和駅周辺や会場周辺の各商店街で独自におこなう催しや、プロムナードにも12時ごろから屋台が出店され、お祭り気分を味わうことが出来ます

また、東側プロムナード(プロス前)では、生ライブなどのステージイベント、西側プロムナードでは終日「西口風鈴祭り」などの催し物も開催されますので、昼間から出掛けて楽しむのもおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、神奈川大和阿波おどりの日程や時間&交通規制情報は?屋台の場所や時間は?についてご紹介しました。

阿波おどりは、陽気なお囃子のリズムにのって舞う踊り子の姿が素敵です。

当日、飛び入りで参加できる「にわか連」などもありますので、この機会に阿波踊りを体験してみるのも夏祭りの醍醐味かもしれませんね。