母の日

母の日のプレゼント 大学生が贈る低予算でおすすめなのは?心のこもったプレゼントはコレ!

もうすぐ「母の日」ですね。母の日のプレゼントは決まりましたか?

大学生は、通学費や友達と遊ぶお金など、何かとお金がかかるのでいつも節約している人も多いかもしれませんね。

「母の日に何かプレゼントをしたいけれど、財布の中は…(-_-;)」なんてことも|д゚)

高いものは買えないけれど、「お母さんが喜ぶものをプレゼントしてあげたい!」とプレゼント選びを悩まれる方も多いのではないでしょうか?

そんな方に必見!今回は、大学生が母に贈る母の日のプレゼント!低予算でも心のこもったプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

母の日のプレゼント 大学生が贈る低予算でおすすめなのは?心のこもったプレゼントはコレ!

母の日のプレゼント 大学生が贈る低予算でおすすめなのは?心のこもったプレゼントはコレ!

毎年5月の第2日曜日は、「母の日」です。

大学生になると、一人暮らしなど自立を始める方も多いので、今まで当たり前のようにしてくれていたことが、どれだけ大変なことなのかに気付く頃ではないでしょうか^^

中学や高校のときは、当たり前と思って感謝しなかったことも、大学生になってはじめて、お母さんが今まで色んなことをしてくれていたことに気づき、感謝の気持ちが芽生え始める時期なので、母の日にプレゼントを贈る人が増えているんです。

でも、大学生は、まだまだ経済的に自立しているわけではないので、プレゼントといっても、高価なものを贈ることは難しいものです^^;

ですが、低予算でも心のこもったプレゼントをすることは出来ます。

下記にお母さんの思い出に残るおすすめのプレゼントをご紹介していきますので、是非参考にして下さいね♪

メッセージカードを贈る

プレゼントを渡すことも喜びますが、お母さんが一番喜ぶのは、何といってもあなたが一生懸命書いた「心のこもったメッセージ」です。

私の知り合いは、毎年メッセージカードを母の日には欠かさず贈るという人がいます。

プレゼントは、お財布事情で贈ったり贈れなかったりするそうですが、メッセージカードは今でも欠かさず毎年贈っているそうです。

その人のお母様は、そのメッセージカードをずっと大切に取ってあり、毎年1枚づつ増えていくメッセージカードが何よりも嬉しいのだそうです。

そのときあなたが感じた感謝のメッセージを贈ることは、子供の成長の証にもなり、お母さんにとってはずっと思い出に残るプレゼントになります。

長い文章でなくても、2~3行程度のメッセージで大丈夫なので、毎年欠かさずメッセージカードを贈ってみてはいかがでしょうか?

メールLINEなどで手軽にやり取りできる今だからこそ、手書きのメッセージカードは心がこもったプレゼントになります。

スポンサーリンク

下記にメッセージカードの簡単な例文をご紹介しますので、参考にしてみてください^^

メッセージカードの例文:
”お母さんへ

いつもありがとう。そして文句ばかり言ってごめんなさい。
でも、お母さんのおかげで、元気に毎日楽しく過ごせています。ありがとう。

20○○年5月○日 □□より”
 
”お母さんへ

いつもありがとう。
私たちのために、ご飯を作ってくれたり、家事してくれたりありがとう。
これからも健康に気をつけて元気でいてね。

20○○年5月○日 □□より”

など、ちょっとした気持ちをメッセージカードに込めて贈りましょう(^^♪

お花を贈る

母の日の定番はやはり「お花」です。

母の日と言えば、「赤のカーネーション」が定番ですが、今は、カーネーションの花の色もたくさんありますので、色の花言葉に合わせて贈られる方がたくさんいるんですよ。

カーネーションの花言葉を知りたい方はコチラもご覧ください^^

また、生花だとお手入れも大変で、日持ちもしづらいかも・・と気になる人には、今人気の高い下記のような「ハーバリウム」のものもおすすめですよ。

3,000円以内の予算で雰囲気のあるものが選べますし、玄関やリビング、寝室にとインテリアのアクセントとして場所を選ばずいろんなところに飾って、長く楽しめるのでお母さんにも喜ばれます。

また、母の日の定番でもあるカーネーション以外にも、「バラの花」や、お母さんの「好きなお花」、花言葉で「”感謝”の意味を持つお花」などを贈る方も増えています。

「バラ」などを生花で贈るとなると大学生には予算オーバーになりがちですが、下記のようなソープフラワーのものなら、予算内で素敵なブーケを探せますよ!

ソープフラワー花びらが石鹸でできているため、開けた瞬間に石けんのいい匂いが包み込んでくれて、視覚と嗅覚ダブルで「かわい~!いいニオ~イ!!」と、お母さんを一気に乙女にすること請け合いです^^

スポンサーリンク

ハンドクリーム&美容液など

毎日、家事などを頑張ってくれているお母さん。

頑張りを積み重ねたお母さんの手を最近見たことはありますか?

手は、普段よく見られる場所でもあるので、できればケアしたいところなんですが、働きもののお母さんは、普段、自分のケアは二の次になりがち・・・。

そんな働きもので頑張り屋さんのお母さんに、ハンドクリームなども喜ばれますよ。

また、5月からは紫外線が強くなる時期ですので、お出かけ後にシミやたるみを防ぐためにもお肌の保湿が出来る美容液なども喜ばれます。

ハンカチ

ハンカチは、何枚待っても困ることがありません

お出かけするときに、使えるので実用的で喜ばれるプレゼントになります。

また、柄も様々あるので、お母さんの好きそうな柄など一生懸命選んで贈ると、その選んだ時間もプレゼントになりますよ。

スイーツ

ケーキやチョコレート、和菓子、などお母さんの好きなスイーツをプレゼントするのはいかがですか?

毎日、家事で忙しく疲れているお母さんに甘いものを食べてもらい少しゆっくりしてもらいましょう。

また、お母さんと買ってきたスイーツを一緒に食べるなど、改まって一緒に過ごす時間を作るなど、思い出を作るのとともに、普段はなかなかできない話をするのも嬉しいものですよ。

一緒にお出かけや食事をする

大学生になってくると、アルバイトや友達との付き合いなどで、一緒に出掛ける時間がどんどん少なくなってしまいます。特に、男の子の場合は、照れもありますのでなおさらですね^^;

子供と過ごす時間が少なくなっていくのは、仕方ないことと思っていても、寂しい思いをしているお母さんはとても多いんですよ。

年に一度の母の日は一緒にお出かけして、ランチやカフェなどで、ゆっくりお話しする時間はお母さんの思い出に残りますのでとても喜ばれます(^^♪

特に男の子は、中学に入ってからは、ゆっくり話することがドンドン減ってくるので、お母さんにとってはとっても嬉しいプレゼントになります。

家事のお手伝いをする

「食事を作ってあげる」「1日家事を全部する」など、「普段の家事の手間を軽減させたい」という気持ちも十分「母の日」のプレゼントになります。

また、「肩たたきをしてあげる」など、小さいころの「肩たたき券」などの思い出もよみがえって、お母さんはとっても嬉しいんです^^

その他の母の日のプレゼントは?

上記以外では、「入浴剤」「エコバッグ」などもプレゼントとして喜ばれます。

ただし、「入浴剤」は普段使っているものでは無く、少量でもいいのでリラックスできる香りのものや、お肌が潤うようなものなど、少し特別なものが喜ばれます。

また、エコバッグなどは、普段の買い物など、毎日使うもので実用的なため人気が高まっているプレゼントです。

まとめ

いかがでしたか?

形になるものや、気持ちを伝えるものなどをご紹介しましたが、何よりも大切なことは「あなたのお母さんへの感謝の気持ち」です。

母の日は「いつもあなたや家族のために頑張っているお母さんに感謝しする日」ですので、感謝の気持ちがあるなら、少し恥ずかしいかもしれませんが、あなたの気持ちを込めたプレゼントを贈ってあげましょう^^

  • この記事を書いた人
ゆき

ゆき

こんにちは、ゆきです。 約12年ほどわりとブラックな会社でWEBデザイナーを経て、今はサイト作成・運営のフリーランスとして活動中。 40代に突入した夫婦のライフスタイルを題材とした様々なネタを記事にしています。 詳しいライタープロフィールこちらから

-母の日
-,

Copyright© 暮らしのNEWS , 2020 All Rights Reserved.