バレンタインデー

夫に喜ばれるバレンタインメッセージは?もらって嬉しい例文をご紹介!

大切な旦那さんへのバレンタイン

せっかくなら日頃面と向かっては言えない言葉をメッセージで伝えてみるのもいいかもしれませんね。

メッセージを書いているうちに、彼のどんなところに惹かれたのか、初心を思い出すきっかけにもなるかも。

今回は、夫に喜ばれるバレンタインメッセージについて、もらって嬉しい例文も合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

夫へのバレンタインメッセージのポイントは?

夫に喜ばれるバレンタインメッセージは?もらって嬉しい例文をご紹介!

バレンタインでメッセージを添える場合は、自分の素直な気持ちをポジティブに書くことが何よりも大切です。

他にも下記の4つのポイントを抑えて書くともらう相手も喜びますよ!

①旦那さんの名前を書こう
夫婦だと名前で呼び合う習慣がなくなってしまっている場合も・・・。

「パパ」、「ママ」もいいけれど、たまには、昔のように名前で伝えあうのもおすすめですよ。

②感謝の気持ちを書こう
バレンタインメッセージを書くときに、最も心掛けたいのが「日頃の感謝」を伝える言葉を入れること。

「いつもありがとう」の一言でも嬉しいものですが、「いつも家族のためにありがとう」「ケンカしてもいつも折れてくれてありがとう」など、具体的な行動への感謝を含めたり、ふたりだけのエピソードを交えて感謝の言葉を伝えるとさらに素敵なメッセージになって、旦那さんの心にもグッと響きますよ^^

ポイント

相手に喜んでもらうことが一番なので、「こうしてくれたら、もっと嬉しい」や「もっと子どもとの時間を作って欲しい」などダメ出しは避けましょうね。
③愛の言葉を伝えよう
バレンタインのようにあらたまってメッセージを贈る機会こそ、普段は言えない「好き」の気持ちを素直に伝えるチャンスでもあります。

愛の言葉は、とにかくストレートに伝えることが何よりも大切!

スポンサーリンク

夫婦円満の秘訣は、お互いに思いやり、言葉にしてきちんと伝えあうこと。恥ずかしがらずにせっかくのイベントを利用しちゃいましょう!

④前向きでポジティブな内容で!
一緒にいる時間が長くなると、どうしても相手の嫌なところも見えてしまうもの。

夫婦になると、どうしても愚痴などが出やすくなるのも仕方ないことかもしれません。

ですが、愚痴って言い出すとキリがないものですし、言われたほうもですが、言ったほうも何となく後味が悪いもの。

せっかくのバレンタインデー!今日だけは笑顔で!家族みんなでハッピーな気持ちになれるように前向きでポジティブな内容を心がけるようにしましょう。

夫へのバレンタインメッセージ!もらって嬉しい例文は?

メッセージは長くなると、何を伝えたいのかよくわからなくなりがちに・・・。

シンプルに伝えたいことをしっかりと書くことを意識しましょう!

【名前】へ
たくさんの感謝と愛を込めて。
Happy Valentine's Day!
Happy Valentine's Day!
出会った頃と変わらず、優しい【名前】に感謝でいっぱいです。
いつもそばにいてくれてありがとう。
【名前】のことずっと大好き。
いつもたくさんの幸せをありがとう!
Happy Valentine's Day!
いつもありがとう!
これからもずっとずっとよろしくね。
バレンタインに愛を込めて。
Happy Valentine's Day,【名前】!
いつも家族のために
仕事を頑張ってくれてありがとう。
たくさんの愛を込めて。
大好きです。
Happy Valentine【名前】!
いつも優しくサポートしてくれてありがとう。
これから先もずっと仲良く一緒にいてね。
【名前】さんへ
いつもお仕事お疲れ様です。
お互いいい年なので、あまり頑張りすぎないでね。
ハッピーバレンタイン
ついイライラしてつらく当たってしまったりしてごめんなさい。
いつも家族のために一生懸命頑張ってくれる【名前】が大好きです。
バレンタインにお詫びと心からの愛と感謝を込めて。
Happy Valentine's Day,【名前】!
普段はなかなか言えないけれど、いつも本当にありがとう。
あなたが隣にいてくれるだけで、愛されている幸せを感じます。
こうして一緒に過ごせる日々がずっと続きますように。
【名前】と一緒にいるだけで笑顔になれる。
いつも甘えてばかりでゴメン。
これからもずっとずっとよろしくね。
Happy Valentine!

まとめ

夫婦になり家族になり、時間を積み重ねていくことは、かけがえのないこと。

ありがとうの感謝を込めて、普段は言えない感謝の言葉や愛の言葉を伝えてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

あゆみ

私は、主に生活&暮らし、ペットやお出かけ記事を担当させてもらってます。 毎日の生活のなかには新たな発見がたくさんある!! 少しでもお役に立てるような記事をご紹介していきたいと思います。 詳しいライタープロフィールはこちら

-バレンタインデー
-,

Copyright© 暮らしのNEWS , 2022 All Rights Reserved.