足利花火大会2016年の日程は?駐車場&おすすめの場所取りスポットをご紹介!

足利花火2016

明治36年から続く栃木県を代表する「足利花火大火」は今年で102回目を迎える夏の風物詩。

渡良瀬川の河川敷で行われ、20000発もの打上数を誇り、毎年40万人を超える観覧者で会場はにぎわいます。

見どころは、日本の有名花火師が作った尺玉花火や仕掛け花火の競演、ワイドスターマインに加え、フィナーレの大ナイアガラと大スターマインなど、壮大な光と音のショーなど質・量ともに圧巻のパフォーマンスを魅せてくれます

今回は、足利花火大会2016年の日程や駐車場&おすすめの場所取りスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

足利花火大会2016年の日程は?

栃木県足利市で行われる「足利夏まつり」のクライマックスを締めくくる足利花火大会の日程の詳細は下記のとおりです。

第102回 足利花火大会の日程の詳細は?

●開催日時:2016年8月6日(土) 19:00~20:45
※荒天の場合は、8/7(日)に延期

●開催場所:渡良瀬川田中橋下流河川敷

●打ち上げ数:20000発

●交通:
【電車】

JR「足利」駅南口下車、徒歩約5分
東武伊勢崎線「足利市」駅下車、徒歩約10分
【車】
東北道「佐野藤岡IC」より足利桐生方面へ約30分
北関東道「足利IC」より市街地方面へ約10分

●駐車場:9200台 無料

●お問い合わせ先:0284-21-1354(足利夏まつり実行委員会)

●公式HP:http://ashikaga.info/

足利花火大会の駐車場情報は?

足利花火大会当日は、仮設・臨時駐車場が開設されます。時間や場所を守って利用しましょう

尚、仮設・臨時駐車場は混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関での来場がおすすめです。

    仮設駐車場

  • 桜小学校
    ◆住所:足利市千歳町89
    ◆時間:13:00~22:00
    ◆駐車台数:200台
  • 東山小学校
    ◆住所:足利市助戸仲町806
    ◆時間:14:00~22:00
    ◆駐車台数:172台
  • けやき小学校
    ◆住所:足利市柳原町861
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:156台
  • さいこうふれあいセンター
    ◆住所:足利市西宮町2838
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:200台
  • 第三中学校
    ◆住所:足利市常盤町67
    ◆時間:13:00~22:00
    ◆駐車台数:260台
  • 生涯学習センタ ー多目的広場
    ◆住所:足利市相生町1-1
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:200台
  • 青葉小学校
    ◆住所:足利市大橋町1丁目2007-1
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:200台
    臨時駐車場

  • 市民プラザ駐車場
    ◆住所:足利市朝倉町264
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:525台
  • 地場産センター駐車場
    ◆住所:足利市田中町32-11
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:78台
  • アキレス(株)福富町
    ◆住所:足利市福富新町1570
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:200台
  • 助戸公民館駐車場
    ◆住所:足利市助戸仲町453-2
    ◆時間:14:00~22:00
    ◆駐車台数:52台
  • 消防署東駐車場
    ◆住所:足利市大正町863
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:70台
  • 医師会館東駐車場
    ◆住所:足利市大正町863-5
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:79台
  • 保健センター駐車場
    ◆住所:足利市大正町863-5
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:40台
  • 足利市役所駐車場
    ◆住所:足利市本城3丁目2145
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:120台
  • 市民会館駐車場
    ◆住所:足利市有楽町837
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:200台
  • 総合グランド
    ◆住所:足利市田所町1123
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:125台
  • 元学町緑地駐車場
    ◆住所:足利市元学町826
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:150台
  • 足利市民体育館駐車場
    ◆住所:足利市大橋町1丁目2007-3
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:176台
  • コムファースト
    ◆住所:足利市朝倉町245-5
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:1,280台
  • 島忠
    ◆住所:足市朝倉町243-14
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:50台
  • とりせん助戸店ケーヨーデイツー
    ◆住所:足利市助戸1丁目680
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:813台
  • プリオパレス
    ◆住所:足利市福富町2031
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:300台
  • オフハウス
    ◆住所:足利市助戸東山町858-1
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:170台
  • ヨークタウン
    ◆住所:足利市朝倉町2-2-16
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:830台
  • あしこタウンあしかが
    ◆住所:足利市大月町3-2
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:2,000台
  • 足利商工会議所友愛会館駐車場
    ◆住所:足利市通3丁目2757
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:75台
  • トリコット会館跡地
    ◆住所:足利市家富町2225-1
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:38台
  • 山辺公民館・グラウンド
    ◆住所:足利市堀込町2843
    ◆時間:15:00~22:00
    ◆駐車台数:440台


スポンサードリンク

足利花火大会の交通規制情報

花火大会当日会場周辺では交通規制が行われます。

●規制時間:17:30~22:00
※一部区間は16:30~
●規制区間:下記のとおり

足利花火大会 交通規制&駐車場マップ

足利花火大会のおすすめの場所取りスポットをご紹介!

足利花火大会は渡良瀬川の河川敷が会場になりますので、周辺には高い建物が少ないため多少離れた場所からでも花火を観覧しやすいのが魅力でもあります。

早くからの場所取りの悩みなどなく間近で花火を楽しむことができる有料席やおすすめの場所取りスポットがありますので下記にご紹介します。

足利花火大会の有料観覧席情報は?

  • 【桟敷席・通常スタンド】
    ◆料金:17,000円(税込)
    ◆区画:1坪(大人5人目安)
  • 【桟敷席・特別スタンド】
    ◆料金:27,000円(税込)
    ◆区画:1坪(大人5人目安)
    ※長テーブル1つとパイプイス6脚がセット
  • 【有料観覧席】
    ◆料金:8,000円(税込)
    ◆区画:1区画(2坪相当、大人8~10人目安)
  • 【有料観覧席】
    ◆料金:8,000円(税込)
    ◆区画:2坪程度(大人8~10人目安)
  • 【有料観覧席・半分】
    ◆料金:5,000円(税込)
    ◆区画:1坪程度(大人4~5人目安)
  • 【イス席&テーブル席】
    ◆料金:2,500円(税込)
    ◆区画:1席

足利花火大会の有料観覧席の申し込み方法は?

【桟敷席・通常スタンド】【桟敷席・特別スタンド】
桟敷席の申込みは、直接お電話いただくか、下記の申込書(桟敷席用)FAXしてお申し込みください。

●お問合せ:
足利夏まつり実行委員会事務局
TEL:0284-21-1354
FAX:0284-21-6294

>>>桟敷席申込用紙はコチラ!

※上記をダウンロードし、必要事項を明記の上、足利夏まつり実行委員会(足利商工会議所内)までFAXしてください。
※お支払いは、納入通知書をご郵送いたしますので、それ以後のお支払いとなります。

【有料観覧席】
有料観覧席の申込みは、次のいずれかの方法でお申込みください。
①申込書(有料観覧席用)と現金をそえて足利商工会議所本部事務所または、北サテライトオフィスの窓口へ直接お持ちください。

足利商工会議所本部事務所
●住所:足利市通3丁目2757

北サテライトオフィス
●住所:足利市有楽町835

②申込書(有料観覧席用)と現金を現金書留でご郵送ください。

③申込書(有料観覧席用)を事前にFAX(0284-21-6294)し、6月30日(木)までに下記の指定口座にお振込みください。

●振込口座
足利銀行足利支店
普通預金 57393
足利花火大会委員長 早川慶治郎

>>>有料席の申込用紙はコチラ!

【イス席】
イス席の予約申込みにあたっては、㈱JTB関東法人両毛支店へ直接お電話でお申込みください。

●お問合せ:
㈱JTB関東法人両毛支店
TEL:0884-70-0118

足利花火大会のおすすめ無料観覧スポットは?

織姫公園

打上会場から少し離れているので花火の迫力には欠けますが、小高い山にある公園なので眺めが良く花火も一望できます。また、足利市の街並みと花火の競演も楽しめます。

ただし、人気スポットになってきているので、早めの場所取りをおすすめします。

田中橋

打上会場に近い渡良瀬側に架かる橋の上です。邪魔な建物や遮るものが何もないため、迫力のある花火をキレイに見ることができるポイントです。

花火大会当日は、橋の上は交通規制が行われており、15:00~21:00まで車が通らないので安心してみることができます。

また、花火が始まると人混みがゆるやかになるためゆったりと鑑賞できますよ。

花火開始時間ギリギリでも会場近くで観賞できる穴場スポットなんです!

ドコモショップ足利店の裏の土手

打上会場からとても近いので、ド迫力の花火を満喫できる穴場スポットです。

周囲に。邪魔な建物や遮るものが何もないため花火がキレイに見え、混雑も比較的少ないので、夕方からでも場所取りができるポイントです。

足利税務署の裏にある土手

最寄り駅である「足利駅」からも近く、地元の方が訪れる穴場スポットです。
間近で花火を見ることができ、駅にも近いため素早く行動すれば混雑に巻き込まれる前に帰ることができるのが嬉しいスポットです。

まとめ

長い歴史をもつ「足利花火大会」は、花火の質・量ともに大満足の花火大会ですよ♪

スポンサードリンク

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ