焼津海上花火大会2017年の日程は?駐車場やおすすめ場所取りスポットは?

焼津花火大会2016

1時間に5000発を打ち上げる「焼津海上花火大会」。

防波堤から打ち上げられる二尺玉やスターマインは圧巻で、圧倒的な光と音の迫力を間近で感じられます。

他にもメロディスターマインなど趣向を凝らした花火が1時間の間に次々と打ち上がり、あっという間の夏の夜の光の華を見せてくれます。

今回は、焼津海上花火大会の日程&駐車場やおすすめ場所取りスポットについてご紹介します。

焼津海上花火大会2017年の日程は?

第42回 焼津海上花火大会の日程

●開催日時:2017年8月14日(月)19:30~20:30
※荒天時は翌日に延期

●開催場所:静岡県焼津市 焼津港新港

●打ち上げ数:5,000発

●交通:【電車】JR焼津駅から徒歩15分

●お問い合わせ先:054-626-6266 焼津市観光協会
※当日の問い合わせは0180-99-3210

●公式HP:http://www.yaizu.gr.jp/

焼津海上花火大会の駐車場は?

焼津海上花火大会の交通規制情報

花火大会当日は、夕方17時から21時まで(※エリアによっては正午から)会場周辺にて交通規制が実施されます

焼津花火交通規制図

スポンサードリンク

焼津海上花火大会の駐車場情報

焼津海上花火大会では臨時駐車場などは用意されていませんので、公共の交通機関を利用しての来場がスムーズです。

もし車で来場する場合には、「焼津駅」周辺の有料駐車場を利用することになりますが、花火大会当日は午前中には現地入りして駐車場を確保しないとすぐに満車になる状態です。

基本的に焼津駅周辺も有料駐車場の数は多くないので、駐車場を確保するのであれば会場から少し離れた駅に車を停めて公共の交通機関を利用するパーク&ライド形式での来場がおすすめかもしれません。

焼津海上花火大会のおすすめ場所取りスポットは?

焼津新港の城之腰埠頭

焼津海上花火大会のベストビュースポットと言えば、こちらの場所が真っ先にあがるほど、ココから見る花火は絶景です。

JR焼津駅から徒歩で約15分の場所で、視界を遮るものもなく、海上スターマインや打ち上げ花火など間近で迫力ある花火が堪能できます。

イオン焼津

花火大会当日は屋上の駐車場が無料開放されますので、駐車場の確保および鑑賞スポットとしても人気のスポットです。

トイレなどの心配もないので、家族連れなどにおすすめですよ。

小川公園

会場から少し離れるので迫力ある花火とはいきませんが、ゆっくり花火を鑑賞できるスポットです。

広い公園なのでシートを敷いてのんびり鑑賞できますよ。

小川港防波堤

城之腰埠頭から少し南に位置するこちらの防波堤でも花火を楽しめます。

スポンサードリンク

ここまでくると人も少ないのでゆっくり見れますよ。

まとめ

海上花火やフィナーレを飾る圧巻の二尺玉などお見逃しなく!

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ