縁起

日がいい日【2022年】結婚式&入籍や婚姻に縁起のいい日はいつ?

結婚式 日がいい日 画像

「結婚式や入籍の日取りっていつがいいの?」

新しい門出を迎える2人にとって、結婚式や入籍の日取りはとても重要なものになるのではないでしょうか。

結婚式や入籍は、2人にとっての人生の大きな節目のひとつになりますので、なるべく縁起のいい日を選びたいと思われる方も多いものです。

そこで今回は、2022年の結婚式&入籍、婚姻届の提出などに縁起のいい日についてご紹介します。

スポンサーリンク

日がいい日 2022年の結婚式に縁起のいい日はいつ?

結婚式や入籍など婚姻に縁起がいい日として一般的に知られているのは、大安の日です。

大安は1ヶ月の間に数回あり、1年合計すれば50日近くあることから選択の幅を広めることができるため一般的に最も選ばれやすい日でもあります。

あまり知られてはいないのですが、暦には大安よりも縁起のいい日があるんです。

2人で始める新生活を気持ちよくスタートさせるためにも、「縁起のいい日を選んで結婚式や入籍を行いたい!!」と思う方がたくさんいます。

下記に、暦の上で結婚式や入籍などの婚姻に縁起のいい日はどんな日なの?についてご紹介します。

婚姻に縁起のいい日は?

大安(たいあん・だいあん)
この日は良く知られている吉日です。

陰陽道でこの日は、結婚・旅行・建築・開店などをはじめ、何事をなすにも吉日とされています。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)
「一粒万倍」とは稲のことで、一粒のモミをまいておけば、万倍ものモミが実る稲穂になるという意味です。

わずかなものでも、やがて時がくれば増えて多くの数を生み出すことのたとえですので、この日は何事をするにもその成功を願って事始めを行うのによいとされています。

新しい生活を始めるカップルには最適の日です。

ただし、その反面この日に物やお金を借りるなど、悪いこともや苦労も大きくなるといわれますので注意が必要です。

天赦日(てんしゃび・てんしゃにち)
この日は、その名前の通り、神様が天に昇って人間を許す日であるとされているために、吉日の中でも最上の吉日です。

干支相生、相克の中を得る大吉日で、天の恩恵により何の障害も起こらないとされています。

特に、結婚・開店・事業・創立・拡張などにぴったりの日です。

天恩日(てんおんび・てんおんにち)
この日は天から、万物をあわれんで下界へ恩恵を下される日とされていて、すべてに大吉とされています。

中でも、婚礼・種まき・屋根ふきなどに良いとされ、たとえ小悪日と重なっても天恩日の恩恵が勝って妨げがないという日です。

母倉日(ぼそうび・ぼそうにち)
この日は、母が子を思うように天が万物をあわれむ日です。

天が万物を育てる意味をもち、特に、婚礼・開業・建築・土木などに吉日とされています。

百事吉(よろづよし)
大吉日で、他の凶日と重なっても全く忌む必要はなく、すべての行事に用いてよいとされる日です。

また他にも、月の満ち欠けによって運勢を占う方法もあり、新月や満月の日が運が良いとされています。

なお、「仏滅」「不成就日(ふじょうじゅび)」「三伏日(さんぷくび)」など結婚式や入籍、婚姻には向いていない日もありますので、そういった日は避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

入籍や結婚式を同じ日に行なう場合や別々の日に行なう場合がありますが、どちらの場合でも、それぞれ日を縁起のいい日を選んで行なうと気持ちの良いスタートになるのものです。

ですので、下記に2022年度の入籍や婚姻におすすめの縁起のいい日を月別にご紹介していきますので参考にされてください。

2022年の入籍や婚姻に縁起のいい日はいつなの?

結婚式や入籍など婚姻に縁起のいい日は、上記でご紹介した通りですが、その中でも特におすすめできるのは、これらの縁起のいい日が複数重なっている日です。

たとえば「大安の日」と「一粒万倍日」が同じ日や、「大安」と「母倉日」や「天恩日」などが重なっている日など、縁起を2重3重にかけることや縁起の良い日を知ることで、新しい門出に最適の日を選ぶことができます。

また、縁起のいい日が重なっていなくても、結婚式や入籍など婚姻に縁起のいい日もたくさんありますので、下記に2022年の婚姻にピッタリの日を月別にご紹介しますので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
2022年1月
日にち
1月11日(火) 天赦日+一粒万倍日+百事日
1月14日(金) 一粒万倍日+大安+天恩日
1月26日(水) 一粒万倍日+大安
1月28日(金) 天恩日
1月30日(日) 天恩日
2022年2月
日にち
2月1日(火) 百事日
2月17日(木) 一粒万倍日+大安
2月23日(水) 大安
2022年3月
日にち
3月1日(火) 一粒万倍日+大安+天恩日
3月6日(日) 大安
3月9日(水) 一粒万倍日
3月15日(火) 天恩日
3月18日(金) 大安
3月21日(月・祝) 一粒万倍日
3月24日(木) 大安+母倉日
3月30日(水) 大安
2022年4月
日にち
4月3日(日) 大安
4月5日(火) 一粒万倍日+母倉日
4月21日(木) 大安
4月27日(水) 大安
4月29日(金) 一粒万倍日+天恩日
2022年5月
日にち
5月2日(月) 一粒万倍日+大安
5月11日(水) 天恩日
5月14日(土) 一粒万倍日+大安
5月26日(木) 一粒万倍日+大安+百事日
2022年6月
日にち
6月7日(火) 母倉日
6月17日(金) 大安
6月23日(木) 大安
2022年7月
日にち
7月1日(金) 母倉日
7月7日(木) 一粒万倍日
7月10日(日) 大安+天恩日
7月14日(木) 天恩日
7月19日(火) 一粒万倍日
7月24日(日) 母倉日
7月25日(月) 百事日
7月26日(火) 天恩日
7月29日(金) 天恩日
2022年8月
日にち
8月2日(火) 大安
8月5日(金) 母倉日
8月20日(土) 大安
8月23日(火) 天赦日+百事日
8月27日(土) 一粒万倍日+天恩日
8月30日(火) 大安
2022年9月
日にち
9月8日(木) 天恩日
9月11日(日) 一粒万倍日+大安+天恩日
9月17日(土) 大安
9月23日(金) 一粒万倍日+大安
9月28日(水) 一粒万倍日+大安
9月30日(金) 母倉日
2022年10月
日にち
10月22日(土) 天赦日+大安+百事日
10月26日(水) 大安+天恩日
2022年11月
日にち
11月4日(金) 一粒万倍日
11月9日(水) 天恩日
11月7日(月) 天赦日+大安+百事日
11月11日(金) 天恩日
11月17日(木) 一粒万倍日
11月22日(火) 百事日
11月23日(水・祝) 天恩日
11月24日(木) 大安+天恩日
11月26日(土) 天恩日
2022年12月
日にち
12月9日(金) 母倉日
12月21日(水) 母倉日
12月24日(土) 一粒万倍日
12月26日(月) 天恩日

※上記には、吉日であっても「仏滅」「赤口」「不成就日」「三隣亡」「重日」「複日」「帰忌日」「十死日」「黒日」「凶会日」などの凶日が重なっている日は除いています。

2022年の結婚式に縁起のいい日はいつなの?

結婚式や披露宴などは、仕事や出席者の都合なども考えて土日祝日に行われることが多いものです。

そこで、2022年の土日祝日で結婚式を挙げるのに縁起のよい日を下記にご紹介しますので参考にされてください。

2022年1月
日にち
1月30日(日) 天恩日
2022年2月
日にち
無し 無し
2022年3月
日にち
3月6日(日) 大安
3月21日(月・祝) 一粒万倍日
2022年4月
日にち
4月3日(日) 大安
2022年5月
日にち
5月14日(土) 一粒万倍日+大安
2019年6月
日にち
無し 無し
2022年7月
日にち
7月10日(日) 大安+天恩日
7月24日(日) 母倉日
2022年8月
日にち
8月20日(土) 大安
8月27日(土) 一粒万倍日+天恩日
2022年9月
日にち
9月11日(日) 一粒万倍日+大安+天恩日
9月17日(土) 大安
2022年10月
日にち
10月22日(土) 天赦日+大安+百事日
2019年11月
日にち
11月23日(水・祝) 天恩日
11月26日(土) 天恩日
2022年12月
日にち
12月24日(土) 一粒万倍日

結婚式は、出席者の都合なども考えて土日祝日に行われることが多いものです。その中でも、縁起のよい日をご紹介していますので参考にしてみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2022年の結婚式&入籍、婚姻などに縁起のいい日についてご紹介しました。

結婚や入籍など婚姻する2人の新しい門出を迎える大切な日ですので、縁起のいい日で新しいスタートを切って、幸せな結婚生活をおくれるように心からお祈りしております。

  • この記事を書いた人

あゆみ

私は、主に生活&暮らし、ペットやお出かけ記事を担当させてもらってます。 毎日の生活のなかには新たな発見がたくさんある!! 少しでもお役に立てるような記事をご紹介していきたいと思います。 詳しいライタープロフィールはこちら

-縁起
-,

Copyright© 暮らしのNEWS , 2022 All Rights Reserved.